予想不可能!? by ぶちょお

2013年03月

3/23 結果

3月23() 中山11R 日経賞(2) 2500m

日経賞 結果

3月23() 阪神11R 毎日杯(3) 1800m

毎日杯 結果

23 結果

324() 中京11R 高松宮記念(1) 1200m

 

予想ポイント(狙い目)

 

【前走レース】

阪急杯、オーシャンS、シルクロードS、阪神牝馬S、マイルCS、スプリンターズS、中山記念

【前走距離】

1200140016001800

【ローテーション】

36週、10週以上

【人 気】

1番人気の3着内率は70

2番人気の3着内率は50

3番人気の3着内率は60

4番人気の3着内率は40

5番人気の3着内率は10

【配 当】

人気サイドは、ある程度信用できる、穴馬注意

【脚 質】

逃げ馬の3着内率は10

先行馬の3着内率は19

差し馬の3着内率は26

追込馬の3着内率は4

【世 代】

5、6歳が中心

【枠 順】

全ての枠にチャンスも内枠有利

【所 属】

関西馬の3着内率は18

関東馬の3着内率は15

地方招待馬の3着内率は0

 

        詳しくは無料メールマガジンで!!

『競馬予想でお小遣いを増やそう計画』

324() 中山11R マーチステークス(3) 1800m

 

予想ポイント(狙い目)

 

【前走レース】

仁川S、フェブラリーS、ダイオライト記念、平安S、名古屋大賞典、北山S、みやこS、東京ウインターP、武蔵野S、ポラリスS

【前走距離】

1400160018001900200021002400

【ローテーション】

14週、10週以上

【人 気】

1番人気の3着内率は30

2番人気の3着内率は20

3番人気の3着内率は20

4番人気の3着内率は40

5番人気の3着内率は0

【配 当】

人気サイドが全く信用できない、荒れる傾向が強い

【脚 質】

逃げ馬の3着内率は18

先行馬の3着内率は37

差し馬の3着内率は22

追込馬の3着内率は4

【斤 量】

55kg56kg57.5kg以上

【世 代】

47歳が中心

【枠 順】

7枠を除く全ての枠にチャンス

7枠は不調

【所 属】

関西馬の3着内率は23

関東馬の3着内率は17

地方招待馬の3着内率は0

 

        詳しくは無料メールマガジンで!!

『競馬予想でお小遣いを増やそう計画』

323() 阪神11R 毎日杯(3) 1800m

 

予想ポイント(狙い目)

 

【前走レース】

きさらぎ賞、共同通信杯、アーリントンC、すみれS、シンザン記念、ラジオたんぱ2歳S、アルメリア賞、京成杯

【前走距離】

1600180020002200

【ローテーション】

13週、中56週、9週以上

【人 気】

1番人気の3着内率は80

2番人気の3着内率は50

3番人気の3着内率は50

4番人気の3着内率は30

5番人気の3着内率は20

【配 当】

1番人気は信用できるが、穴馬に注意

【脚 質】

逃げ馬の3着内率は40

先行馬の3着内率は27

差し馬の3着内率は22

追込馬の3着内率は16

【斤 量】

57kgはチャンス

【枠 順】

1枠を除く全ての枠にチャンス

1枠は不調

【所 属】

関西馬の3着内率は25

関東馬の3着内率は18

地方招待馬の3着内率は0

 

        詳しくは無料メールマガジンで!!

『競馬予想でお小遣いを増やそう計画』

323() 中山11R 日経賞(2) 2500m

 

予想ポイント(狙い目)

 

【前走レース】

AJCC、有馬記念、ダイヤモンドS、白富士S、京都記念、御堂筋S、中山記念、日経新春杯

【前走距離】

1800200022002400250032003400

【ローテーション】

36週、中8

【人 気】

1番人気の3着内率は70

2番人気の3着内率は60

3番人気の3着内率は50

4番人気の3着内率は30

5番人気の3着内率は20

【配 当】

人気サイドは信頼できる、狙っても中穴まで

【脚 質】

逃げ馬の3着内率は15

先行馬の3着内率は32

差し馬の3着内率は27

追込馬の3着内率は11

【斤 量】

56kg以上

【世 代】

46歳が中心

【枠 順】

2枠を除く全ての枠にチャンス

2枠は不調

【所 属】

関西馬の3着内率は21

関東馬の3着内率は29

地方招待馬の3着内率は0

 

        詳しくは無料メールマガジンで!!

『競馬予想でお小遣いを増やそう計画』

324() 中京11R 高松宮記念(1) 1200m

 

高松宮記念 のコピー

 

【過去10年のデータから(JRA)】

 

春の短距離チャンピオン決定戦!

「第43回 高松宮記念(グローバルスプリントチャレンジ)」

春の短距離チャンピオンを決める戦いが高松宮記念である。中京競馬場が新装オープンしてから初めて行われた昨年は、それ以前より優勝タイムは少し遅かったものの、白熱した好レースとなった。2年目の今年は、各騎手も新・中京競馬場によりよく対応できるはずだろう。目が離せない戦いの傾向を、過去10年の結果からチェックしていくことにしよう。

 

上位人気馬が優勢

過去10年の高松宮記念で優勝したのは単勝「1番人気」から「4番人気」までの馬で、好走率でも、すべてのカテゴリーで上位を占めていた。「5~6番人気」からは2着馬が3頭出ているものの、5番人気以下で勝利したのは、5月下旬に行われていた1999年のマサラッキ(8番人気)が最後で、開催時期が3月下旬に移された2000年以後は、すべて単勝4番人気以内の馬が勝っている。


T1
 

単勝オッズ別成績を調べると…

上位人気馬が優勢と記したものの、単勝オッズ別の成績を調べてみると、「2.9倍以下」の支持を受けた人気馬が、2着以内に1頭も入っていないことがわかった。また、単勝オッズ「5.06.9倍」組もいまひとつで、該当馬延べ9頭のうち3着以内に入ったのは昨年のサンカルロ(単勝オッズ6.5倍)のみとなっている。一方、好成績を挙げているのが、単勝オッズ「3.04.9倍」・「7.09.9倍」・「10.014.9倍」のエリア。「20.0倍以上」のエリアも2着馬2頭、3着馬4頭を送り出しているが、率のうえでは少々低い。


T2
 

5歳馬が中心!

過去10年の年齢別成績をみると「4歳」馬が未勝利となっている。「4歳」馬は1996年にフラワーパーク、2002年にショウナンカンプが勝利を挙げているが、過去10年では「5歳」馬が6勝を挙げ、率の面でも他を圧倒している。また、「7歳以上」で優勝したのは、2010年、2011年に連覇を飾ったキンシャサノキセキのみ(7歳時と8歳時)となっている。


T3
 

前走にも要注目

過去10年の高松宮記念で優勝した馬は、前走が阪急杯、オーシャンS、シルクロードSのいずれかだった。3着以内馬もその3レースから臨んだ馬が大半を占めており、今年も上記のレースから臨んできた馬には注目だ。最も3着以内馬を多く輩出しているのは、6勝を挙げている「阪急杯」組だが、以前は不振だった「オーシャンS」組が、2010年以降3連勝中であることにも留意しておきたい。


T4
 

14001600mの重賞で好走していた馬にも要注意!

過去10年のうち2003年と2008年を除く8年において、「5走前までに芝14001600mの重賞で2着以内に入っていた」実績をもつ馬が毎年連対していることがわかった。例外となる2003年と2008年も3着に該当馬が入っていた(2003年リキアイタイカン、2008年スズカフェニックス)。今年も同じような実績をもつ馬が出走してくるようなら、マークしておいた方が良さそうだ。


T5
 

優勝馬の共通点は?

過去5年の高松宮記念を対象に優勝馬の共通点を探ってみると、「3走前までに単勝2~3番人気で重賞2着以内」の実績があるということがわかった。ちなみに、該当馬5頭のうち高松宮記念で単勝1番人気だったのは1頭(2010年キンシャサノキセキ)のみで、その他の4頭は2~4番人気だった。


T6

このページのトップヘ